自動車保険 相場 月額

自動車保険の料金の差に価格に驚き!

今すぐ,、無料でお試してみてくさい。
これが、半額近くまで保険料金を安くできた方法です。


⇒ 無料で簡単超スピード見積り!

ファミリーバイク特約のお得

自動車保険の付帯サービス・特約に【ファミリーバイク特約】があります。
があります。

 

ファミリーバイク特約を付帯すると、ご家族が乗る原付(125cc未満)
に 対人賠償責任保険 対人賠償責任保険を補償するというものです。
これは、代車や友達に借りた原付でも適用されます。

 

任意保険というと、自動車 バイクなど乗り物に掛けるものですが、この
ファミリーバイク特約は、家族が乗る原付(125cc未満)に保険が適用
されるので、原付に単独で入るより割安になります。

 

適用される原付とは、
原付1種 原付免許 50cc以下 原付2種 51〜125cc未満です。

 

(原付1種は原付免許 原付2種は小型限定普通二輪免許) 

 

原付というと

 

1.原付ならだから大丈夫
2.原付は軽いから避けられる
3.ぶつかっても大したことない

 

と思っている方もいるかもしれません。
しかし、バイクの事故率は、自動車に比べ高いのです。
もし原付をお持ちでしたら、今回の自動車保険の相場 月額/料金の見直し
において検討するのもいいかもしれません。

 

 

ファミリーバイク特約の特徴

 

 

1.対人賠償責任保険 対人賠償責任保険は自動車保険と同じ補償。
2.家族が乗る原付に適用され、年齢制限もなく、バイクの所有バイクに
  制限がなく、代車、友達のバイクに乗車中でも補償される。
3.事故を起こしても、ノンフリート等級に影響なく、下がらない。

 

なかなかお得特約ですね。
特に若い年齢層での原付の任意保険の加入は高く付きますから・・・!

 

ただし欠点もあります、搭乗者傷害保険が付帯されません。自分のケガに
対しての補償が手薄になります。
ちなみに、私も原付2種 125ccを所有し【ファミリーバイク特約】に 
加入しております。

 

 

参考として原付の任意保険の加入においての年齢制限は、
「全年齢補償」「21歳未満不担保」しかありません。

 

料金は、
1.全年齢補償    3万4〜5千円くらい
2。21歳未満不担保 2万1千円くらい

 

です。

 

私は【自損傷害タイプ】に加入しておりファミリー特約の料金は

 

【自損傷害タイプ】  自動車保険料金 + 6210円 になります。

 

【人身傷害タイプ】に加入するとなると
 自動車保険料金 + 13400円 で少し高くなります。

 

 

原付を長く乗り続ける補償を手厚くするのであれば、単体で自動車保険に加入、
する方が等級が下がることを考えれば、長い目で見れば安くなると思います。
子供が大学生活、4年間だけとか、2台所有であれば、ファミリーバイク特約
がお得でしょう。

 

検討する必要がありますね。

保険料が半額近くの安くなることも!

わずか10分で最大22社、一括見積り!

しかも、無料だから見積りの価値あり!!


⇒ 無料で簡単超スピード見積り!