自動車保険 相場 月額

自動車保険の料金の差に価格に驚き!

今すぐ,、無料でお試してみてくさい。
これが、半額近くまで保険料金を安くできた方法です。


⇒ 無料で簡単超スピード見積り!

「月払い 年払い」どちらにする?

自動車保険を乗り換える上で、悩みの1つに支払い方法もあるのではないでしょうか。
私もずっと代理店型保険で加入し、前年度と同じでといって継続契約していました。
月払いです。

 

 

 

事故もなく、保険料が年々安くなっていても、そのまま前年度と同じ契約をされている
方も多いのではないでしょうか?
自動車保険の相場 月額/料金を調べ「自動車保険 月払い 年払い」も検討されてみては
どうでしょう。
料金にばかりに目を向けず、補償を手厚くして、月払い(分割払い)を選ぶというのも
ひとつの方法です。

 

 

 

私自身も、今回の見直しで月払いから年払いに見直しました。
これで、5%程度安くなります。

 

 

【月払い 年払い】を検討する上で注意しなくてはいけないのは、支払い方法が各保険会社
でまちまちだということです。
支払い方法についても、各保険会社で比較する要素となり確認の必要があります。

 

 

 

例えば、代理店型で口座引落をされていた方、ダイレクト保険でも指定口座からの自動
引き落としと考えても、今のところ1社、アクサダイレクトしかないようです。
イーデザイン損保では、クレジットカード会社の支払い方法に準ずるところもあります。

 

 

 

ダイレクト保険会社では、クレジットカード払いにすることにより、クレジットカード
会社が決済、コスト削減もあるのでしょう。
代理店型保険会社は、支払いの選択肢が多く、口座振替はもちろん、コンビニ払いや
クレジットカード払いなどで対応できるようになっています。
保険料金の方は、代理店型保険会社の方が少し高いようです。

 

 

 

支払いは、年払い(一括払い)のほうが5%ほどお得ですが、まだ保険料が高い、数万円を
一括で払えない場合もあるでしょう。
無理しない支払い方法を選ぶことが大切です。

 

 

 

自動車保険 相場 月額/料金を調べ、乗り換えするには補償だけでなく、支払い方法も検討
のひとつです。
そして、事故もなく更新が来れば20等級までは安くなっていきます。
年齢などの制限も変わるでしょう。
そのため、自動車保険は月払いの方も含め、毎年見直すことが節約にも繋がります。

保険料が半額近くの安くなることも!

わずか10分で最大22社、一括見積り!

しかも、無料だから見積りの価値あり!!


⇒ 無料で簡単超スピード見積り!